買って後悔【テレワーク用】bluetooth イヤホンで2 台の端末を同時接続 Jabra Elite 45e

在宅勤務・テレワーク お買い物
在宅勤務・テレワーク
この記事は約7分で読めます。

在宅勤務が多くなってきたけど、どんなイヤホン使えばいいの?

コロナ禍の影響から在宅勤務が増えてきた方も多いと思います。私も2020年4月から毎日ではないですが、在宅勤務が続いております。そんな中、リモートでWEB会議することも多いのですが、なかなかこれというイヤホンに巡り会えなかったのですが、失敗を経てやっとお気に入りに出会えた・・・と思いきや、1ヶ月使用してみて、結局は買って後悔したJabra Elite 45eについて、一連の経緯についてお話します。

スポンサーリンク

PCとスマホ、複数端末で同じイヤホンを使いたい!

職場では、PC1台とスマホ2台持ち

私はTeamsでの会議が一日で最低でも1回以上あります。多い時は4~5回。在宅勤務のときでも通常のオフィス勤務のときでもどちらの場合でもあります。

  • 在宅勤務の時→【PC】パソコンについているスピーカーとマイク、【スマホ】スピーカー
  • オフィス勤務の時→【PC】有線のイヤホン、【スマホ】通常通り電話取る(イヤホンなし)

と使い分けておりました。オフィス勤務のときの電話の場合、通常通り右か左のどちらかの手で電話を取ると、電話取る前までしていた、PCで行っていたタイピングなどの作業が止まるという状態に。勤務先は従来ガラケーだったのが、昨年からiPhoneに変わったにもかかわらず、iPhoneの良さを生かすことなく、それまでのガラケーと同じような使い方しかできなくて、なんとかならないの?と思っていました。

作業の効率性を求めてネックバンド型のBluetoothイヤホンを購入

そもそも在宅勤務時に、スマホをスピーカーにして電話でやり取りをしていると、PCでの作業を止めることなく、また電話での会話で出てきた内容をすぐにPCで調べることができる、など電話しながら両手で別の作業ができる、ということに非常に効率の良さを感じていました。そこで、職場でもイヤホンを使って電話しようと思い、イヤホンを買うことにしました。買うに際して、できれば煩わしい有線ではない、ネックバンド型のBluetoothイヤホンを購入したいと思ったのですが、その理由は、

  • 無線にすることでスマホを見ながらもしくはPCのそばにいなくても会話が可能
  • かと言って、電話やWEB会議以外ではイヤホンを耳に装着したままにしたくない
  • 完全ワイヤレス型※の場合だと、電話に出るたびにケースから出して耳に装着、までの手順が非常に手間で電話に出遅れるから嫌、さらに失くしやすそう・・・*

※完全ワイヤレス型というのは下記のようなものですね。全く線がないので、なくしやすい・・・

そこで、ネックバンド型※の「マルチペアリング」機能搭載のBluetoothイヤホンを購入し、スマホとPCの両方に無事ペアリングしました。

※ネックバンド型というのはこういうタイプのものです。

ありやな
ありやな

これでPCとスマホ両方Bluetoothイヤホンでつないで作業ができる。なんて効率的なの~

PCとスマホ、同時にペアリングはできても何かおかしい?つながらない!

音楽を聞くわけではなかったので、音質にはこだわらずできるだけ安価なものを購入しましたが、PC、スマホそれぞれの端末にペアリングしても、スマホの方は使えても、片方のPCの方では使えない、という状態に。また相手側にこちらの声が聞こえなかったり・・・安価な中国製のものを購入したため、イヤホン自体が壊れているのかと、「マルチペアリング」機能搭載のものをその後、更に2度も買い直しました。

ありやな
ありやな

結局、安物買いの銭失い・・・

マルチペアリング=同時接続ではない!

はい、知りませんでした。マルチペアリングというのは2台以上の端末でペアリングできる、というだけで、複数端末で同時接続ができる、という意味ではないことを。そこで、

  • スマホ側にBluetoohイヤホンを接続、PC側では接続しない、
  • WEB会議が始まれば、スマホのBluetooth接続を解除、PC側で接続、会議が終わればその逆をする

と、いちいち切り替えをすることに。が、この切り替えが非常に面倒。切り替えがうまくいかないこともあって、結局、会議が始まってあわてて、有線のイヤホンを使ったり・・・と。PCとスマホ両方に同時につながるBluetoohイヤホンはないの?といろいろ探しました。私が求めている、2台の端末に同時接続機能は「マルチポイント」機能と言われるもの、とそこでやっと理解しました。ここにたどり着くまで1,000円〜2,500円ぐらいまで計3個のイヤホンを買い直しました。

2台同時に接続できる機能~マルチポイント~が可能になると

  • オフィス、外出中、在宅勤務中など、個人のスマホで音楽を聞いていて、仕事用のスマホに電話かかってきた時、すぐ対応可能
  • 仕事用のスマホとPC同時接続していると、WEB会議が始まるとWEB会議にすぐ切り替え可能

になります。さらに私が求めていた条件としては、

  • イヤホンをなくしたくなかった、
  • 必要都度さっと身につけられる、
  • 片耳、両耳に関わらず、常に耳に装着しておくのが嫌、

ということで、ネックバンド型のマルチポイント型Bluetoothイヤホンを探し求めてJabra Elite45eを購入しました。

スポンサーリンク

Jabra Elite 45eを購入してみました~レビュー~

Jabraとは

Jabraはデンマーク・コペンハーゲンに本社のある会社で、ホームページの会社概要には、”固定電話機用、パソコン用、携帯電話など、ヘッドセット市場世界No1のシェアを誇る”とあります。Jabraの製品の中にはMicrosoft Teamsの認定を受けている機種もあり、Microsoftとのパートナーシップが強力なようです。Teams会議の多い私にはぴったりでした。

Jabra Elite 45eとは

通話と音楽のためのワイヤレスイヤホン | Jabra Elite 45e
Jabra Elite 45e はワイヤレスによる最高の通話と音楽の体験を提供します。明瞭でクリアなサウンド、調整可能なイコライザー、柔軟なメモリーワイヤネックバンド。

最大 8 時間のバッテリー持続時間

外出先での通話と音楽に最適

Bluetooth接続範囲最大 10m

最大 2 台のデバイスに接続

最高のワイヤレスの通話とオーディオ体験のために 設計

Jabraホームページより

ホームページ上に取扱説明書が日本語であり(中華系安価イヤホンの場合説明書がとても頼りない・・・)、amazonなど、日本国内の正規代理店経由で購入の場合はサポートあり、ということでポチッと、下記から購入しました。

Jabra Elite 45e 購入後レビュー

届くまでとても楽しみにしていましたが、amazonで注文してから2日後には届きました。さっそく開けてみました↓

Jabra ELITE 45e
Jabra ELITE 45e 外装
Jabra ELITE 45e
Jabra ELITE 45e 開封するとまずイヤホン部分が見える
Jabra ELITE 45e
Jabra ELITE 45e さらに開けるとイヤホン本体が出てくる
Jabra ELITE 45e
Jabra ELITE 45e イヤーパッド3種類と充電用のUSB
Jabra ELITE 45e 日本語説明書あり
Jabra ELITE 45e
Jabra ELITE 45e バンドはみぞおちぐらいまでの長さ

Jabra Sound+というアプリをスマホに入れるとそちらでイヤホンの設定やオンラインマニュアル(日本語)を確認できます。

実際に使ってみて、iPhoneのペアリングはスムーズにできましたがパソコンのペアリングは少々手間取ったが、どちらもペアリングはできました。パソコンとiPhoneのペアリング設定後は、特に何も設定せずともパソコン(Teams)⇔iPhoneの切り替え接続がスムーズにできました。今までずっと手でデバイスのBluetoothを切り替えていた手間が嘘みたいです。あと、以外に便利と思ったのが、上記写真の通りイヤホンの背中の部分(赤枠部分)がマグネットになっているのですが、マグネットでくっついている間は、電源オフ、マグネットを外すと電源オンになり、節電にもなります。朝8時半ぐらいから使用して夜9時半ぐらいまで仕事している間一度も充電せずに持ちました。今のところは特に大きな問題もなし、使えそうな感じです。しばらくこのイヤホンで快適なパソコン、iPhone仕事生活を送れそうです。

1ヶ月使用してみて~買って後悔~

パソコンのbluetoothにつないでTEAMS会議していると、音声がおかしくなる(宇宙からの交信のような・・・😅)そのおかしな音声から通常の音声に戻るまでの時間がどんどん長くなる(最初は5~10秒ぐらいおかしくかったのが、30秒~1分ぐらい)さらには勝手に電源がON・OFFされる・・・しかもそのON・OFFの頻度が2~3分・・・というわけで全く仕事で使えなくなりました。

  • パソコンとiPhoneの2台同時接続(マルチポイント)で使用
  • パソコンのBluetoothでTeams使用時にこの現象が発生
  • スマホ(2台同時接続せず)で音楽を聞くときにはこのような現象が出ない

パソコンのbluetooth接続に問題があるのかと思い、下記のようなサイトを参考にしてパソコンのBluetooth設定をいろいろ変えてみましたが、結局症状はなおらず。

更に機能面ではないのですが、左耳への装着感がどうも良くない、付属のイヤーピースでサイズを変えてみたりしたのですが、左耳だけ通話中にポロッと落ちちゃったりしていました。今となっては買ったことをとても後悔、また新たにイヤホンを探すことになりました・・・うーん、Teams会議には定評のあるJabra製品でしたので、結構期待して購入したのですが、この結果にとてもがっかりです。

タイトルとURLをコピーしました